<< ドコモ料金プランを検証・・・結局値上がりは避けられないのでどうするか。 | main | IIJ mioへMNPを使って移動 >>

格安SIMは使えるのか?

前回の記事に続いて、2週間ほど使ってみた印象を書いておきます。
使用したのはOCNモバイルONEの1ヶ月7GBのコースです。

このプランでは通信速度が500kbpsに制限された上で、7GBまで使えます。7GBを超えると速度は200kbpsへ。ちなみにその他のプランの場合は150Mbpsなので数字的にはおよそ3分の1ぐらいでしょうか。(実際の速度とは異なります)

使用機種はPanasonic P-02Eというちょっと古いですが、これがなかなか優秀で特に不満はありません。こんな機種をコンスタントに出していれば良かったんですけどね。
使用環境は田舎です。九州の山間なんかも移動するのでソフトバンクでは電波が厳しいところが結構あります。ドコモLTEだけど、ソフトバンク3Gみたいな場所もあちこち。
普段使いとしては、フェイスブックかウェブ巡回、ニュースサイトを見る。あと、ニコニコ動画を覗いたり、音楽をストリーミングで聞いたりしています。


さて、実際の使用感ですが速度は500kですが、これはこれで使いようはあると思います。
自宅や職場に無線は飛んでいるわけで、出かけた時にはそこそこにしか使わないので「まあ遅いけどいいか」という許容範囲ではあります。
画像表示は普通に比べればちょっと待たされます。
Webのタブ表示も1度にページを開き過ぎると、表示が遅いです。
GIF動画は1コマずつ読み込むので、2周め以降のほうが楽しめます。
mp4動画であれば再生は可能です。(読み込みに時間はかかります)
HD動画は途中で止まってしまう可能性があります。5秒ずつぐらい再生可能です。
mp3をストリーミングで聞く場合、時速60kmぐらいであれば移動中も問題ありません。

ただし、ここで問題になるのは以下の2点。
だらだらと通信しているのでバッテリーの減りが早くなる。
時速100km(特急電車内で)だとmp3のストリーミングがうまくいかない。

この「だらだら通信」が原因で思わぬ盲点を見つけてしまったのです。実際に使うまではちょっと想像できていませんでした。


そこで来月は、1日80MBのプランへ変更することにしました。
ひとまず、自分がどれくらい使っているのか把握するために試しにmp3を1時間ほどストリーミングで聞いてみました。
すると、もとのデータ量は141MBですが、ストリーミングの場合は16MBぐらい(時間的にはおよそ1時間)で済んでいるようです。
別のWEB巡回を5分ほどしてみると、今度は6MBを消費していました。画像を多く含むサイトを見ていたので結構データ量があります。

単純計算でいくと、80MBを使い切るのに音楽だと5時間。ウェブ巡回で60分ぐらいの計算になります。
実際にはその他にもバックで通信しているのでもっと早く容量上限にあたりそうな気もするんです。


今回、通信速度が遅い場合、今までになかった面倒なことがはっきりしたのでそういう点では勉強になりました。
ちょっと8月まで時間がないんですけど、最悪の場合はBIGLOBEに乗り換えたいと思います。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM