<< ぬーどるごはん | main | サービスドライバー >>

Power DVDの変な動き

先日、臨時収入があってパソコン用のBDドライブを買ってきました。


それにくっついてきたのが、PowerDVDという再生ソフトです。まあ、それ以外のブルーレイ再生ソフト(バンドル版)を見たことがないです。


DVDの頃に、競合するNEROと比較して操作性とかいろいろ検証した結果、今まではNEROを使い続けていました。


それでも仕方がないので、インストールして試しにライブDVDなんぞを再生してみたんですが。



うわー(゜ロ゜)
早送りすると、画と音がズレてるやないか。しかも、先行する音に合わせるために映像が早回しに進むなんて気持ち悪くて仕方ない。

相も変わらず微妙な出来上がりのソフトだと実感しました。




ところで。
パイオニアのBDドライブに代わって、CDの再生に不具合がなくなったんですけど。やっぱり、バッファローの製品は怪しげなものばかりです。
PCショップの店員さんに聞いたら、「私も使っていません」って答えてた。



各種メーカーから仕入れて、自分の名前を入れて売っているらしいんだけど、やっぱりそれなりの物をメーカーが卸してるってことだな。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM