<< 最近、また変なことを言っているテレビに小言をブツブツ | main | 映画「イキガミ」原作が星新一作品に酷似と指摘 作者側は反論 >>

夏フェスのお手伝い・・・過酷でした


大学生ブログ選手権

具体的な名前は言えませんけれど・・・1週間で2回、野外音楽フェスタにお手伝いしてきました。

開催初日、朝から降った雨で地面がぬかるんでいる悪条件。お客さんが飛び跳ねるごとにグズグズになっていく地面にウンザリしながら・・・もちろん、運動靴もすっかり濡れてしまいました。

幸い、始まってから2時間もすると雨は上がりましたが、晴れないので靴は濡れたまま。仕事を終えて家に帰ると、足が痛くて「豆でも出来たかな?」と覚悟していました。

風呂に入っている時に確認すると、実はかなり状況が悪くて、足の皮がふやけて剥ける寸前までいっていました。(その後、サロンパスを貼ったので結果的には剥けていましたが)

2日目。快晴。
暑かった記憶しかない。日焼け止めを塗ったのに鼻の頭だけ、日焼けが進んで皮がむけてしまう。


1週間後、1日目。
この日は準備作業。何故か昼はダラダラと作業をしていたのに、5時を過ぎてから色々な作業が噴出。結局、終電で帰る結果に。

2日目。晴れ。
かと思えば、2時頃から突発的な豪雨が振り出し、大慌て。客もスタッフも、ずぶ濡れ状態だがフェス自体は強行突破。
その後、片付けも含めて夜遅くまで作業が続く。

3日目。晴れ。
撤収作業が始まり、仕切に使っていたものを片付ける。ただ、余りにも物が多すぎて手間がかかり、効率が悪すぎて余計な時間がかかりまくる。

4日目。晴れ。
事務所からは「ゴミ拾いとか、なんだけど・・・」と誘いがあったが丁重に断る。

ゴミ拾いだけなんて、200%ありませんから。



ですが、休む暇も無く学校の準備やら、就職活動やら。時間が無くてバイトばっかりやっている場合じゃないんですよ。




アマゾンストアの「K&D COMPANY 商品棚」も24時間営業中

Amazon.co.jp

DMM.com CD&DVDレンタル


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM