<< ベルギーで仏語圏とオランダ語圏の枕合戦、こう着する政情をやゆ | main | 携帯会社移ってもメアド変わらず? 総務省が政策発表 >>

若者むしばむガスパン遊び ライターガス吸引 規制なく安価


大学生ブログ選手権

シンナーなど違法薬物の代わりにライター用やカセットコンロ用のガスを吸引する「ガスパン遊び」と呼ばれる非行行為が若者を中心に広がり、問題となっている。依存性が高く経験者は後遺症に悩んでおり、死亡例もあって生命に危険を及ぼす。薬物依存への入り口の一つと考えられているが、医療関係者は「社会の認知度は低い」と警鐘を鳴らしている。
 ■薬物への入り口
 厚労省によると、1990年代に始まり、全国で10代の中高生を中心に広がっているという。背景には▽安価で簡単に手に入る▽覚せい剤やシンナーと違い、規制する法律がない、点がある。
 薬物依存の回復施設「びわこダルク」(大津市)では、開設から5年間の入所者63人のうち、ガスパン遊びの経験者は7人と1割以上を占めた。猪瀬健夫施設長(43)は「ガスの使用者は確実に増えており、表に出てくるのは氷山の一角だ」と危機感を示す。
 警察庁には補導や死亡件数の統計はほとんどない。だが、1996年には全国で少年16人が死亡した数字が残る。
 ■密室で引火事故
 さらに密閉した部屋でガスを吸って、引火するケースもある。今年6月、仙台市で爆発事故が起き、中学生6人がけがをした。警察庁は「死に至ることもあり、大変危険な行為」としている。
 「違法薬物に移行するゲートウェイドラッグの一種だ」。滋賀県立精神医療センター(草津市)の千貫悟医師(42)は指摘する。覚せい剤の中毒などで入院する患者には、過去にガスを吸っていた人が目立つといい、社会の認識不足を嘆く。ガス吸引が体に与える悪影響も研究実績がない。
 ガスパン遊びに依存していた男性は言う。「中高生は興味本位で手を出すのかもしれない。でも、代償があまりに重いことを知ってほしい」




アマゾンストアの「K&D COMPANY 商品棚」を更新しました!

Amazon.co.jp

DMM.com CD&DVDレンタル


コメント
論拠も乏しく、物の見方が画一的にすぎる。
  • 2009/09/05 10:18 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM