<< ((((;゜Д゜))) | main | 映画レビュー「SAW 2」 >>

同じ境遇?“ロッキー魂”で夕張救う


大学生ブログ選手権

米俳優シルベスター・スタローン(60)主演で16年ぶりに復活する映画「ロッキー・ザ・ファイナル」(4月20日公開)が22日から開幕する「ゆうばり応援映画祭」でオープニングを飾る。「がんばれ夕張!」と書かれた「ロッキー」のポスターも作製された。財政破たんによって不安が募る夕張を「NEVER GIVE UP」の精神で盛り上げてくれそうだ。

 16年ぶりに復活した伝説のボクサー、ロッキー・バルボアが夕張の再建にひと肌脱ぐ。

 「…ザ・ファイナル」が国内で一般向けに上映されるのは夕張が初めて。配給の20世紀フォックス映画は「老体にむちを打って、再びリングに立ち上がったロッキーの“自分をあきらめない”という思いと、“夕張をあきらめない”という映画祭スタッフの願いが重なった」と説明した。

 応援映画祭は、夕張市が財政破たんしたため、昨年17回の歴史に幕を下ろした「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」のスタッフら有志が企画。支援を買って出た映画配給会社が国内外の未公開作品を提供。オープニングで上映される「ロッキー」のほか、アカデミー賞で助演女優賞にノミネートされた菊地凛子(26)で話題の「バベル」、「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険〜7人の魔法使い〜」など20本が上映予定。

 映画祭のため、特別仕様の「ロッキー」のポスターも作製。ロッキーがフィラデルフィアの町並みに向かって右拳を突き上げている写真の上に「がんばれ夕張!」の大文字が躍っている。当初、映画祭の趣旨に賛同したスタローンによる舞台あいさつも検討されたが、新作映画撮影中のため断念。「何か違う形で力になりたい」というスタローンの熱い思いが、ポスターとして結実した。

 映画祭を主催する「ゆうばり観光協会」(NPO法人認定申請中)の高橋善昭さん(62)は「こんなにうれしいことはありません。夕張の雪景色と(ポスターの)雪景色に通じるものがあります」と歓迎。「商店街のシャッターは閉まり、今後の生活がどうなるかも分からない、不安で厳しい状況。だからこそ、映画祭では“がんばれ夕張”って、ロッキーと一緒に熱くなりたい。1人でも多くの方に夕張へ訪れてほしい」と話した。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーところで、タダでお金を稼いでみませんか? 労力要らず、特別な作業もせずに自宅で無料でお金稼ぎ・・・

キャッシュフェスタで金稼ぎ
http://kdcompany.com/cash/

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2007/09/24 5:31 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
映画『ロッキー・ザ・ファイナル』
映画『ロッキー・ザ・ファイナル』熱そうだ!観るのが楽しみ〜(^^♪
  • ダイナマイト★tetsuの日記
  • 2007/02/22 12:22 AM
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM