XV ファーストインプレッション



xv納車から1週間…。まだ、1週間なのに長く感じるのはなんでだろう。

ファーストインプレッションです。

・サスペンション固め、シートも固め、タイヤが17インチと大きいのでそれなりの振動があります。不快になるほどの突き上げ感はないので後部の印象は上々。いわゆるふかふかな乗り心地は全く期待しないほうがいいです。
・雨の日に走ってみると、タイヤ・サスペンションともよく動くので不安な感じは全くありません。キリキリと動いてくれるのでクランクも問題なく、くるりと動いてくれます。
・クルーズコントロールは楽です。高速道路でブレーキ踏まなくても自動で速度調節してくれるので比較的遅く(90km/h)ても余裕の運転ができます。
・ラゲッジはそこまで広くないですが、不便というほど狭くもないです。手荷物は4つ・5つ乗るので困らない。ただし、ベビーカー2台載せはちょっとキツイかも。
・あれこれ注意する警告音が鳴ります。慣れないとちょっとウルサイ。
・インテリアの若干のチープさは否めませんが、我慢できないほどではないのでこれでも十分です。一応、用は足りているので問題ないかと。
・CVTの反応が人によっては色々。R→Dへ入れた時に、ちょっと待たないといけないのがATと少し違います。同じく、アクセルを離した場合のエンブレのかかりかたもちょっと待たないといけないです。アイドリングストップから復帰しても同じような反応をするので、信号が青になる直前でブレーキは軽めにしておくとスムーズに出発出来ます。


とりあえず、これぐらいは書いておきますが他に色々あるかも。

xvに至った理由。その2

JUGEMテーマ:SUBARU
納車は26日の予定です。
すぐにあれやこれやとやりたいことはたくさんありますが、それも少しずつ更新していきますので気長に見てくださいな。


 前回、いろいろな車種を比較するところまで書きました。
それが去年の4月の話です。正直、この時点で「フィールダーしかない」という八方塞がりに陥っていたわけでして、どうにか良い車はないものかと諦めていました。それなら無理してでもMINIにしたかったです。

xvの発売後、再び各メーカーの車を比較したいわけですが。まあ、どうにも比較にならない。
xvそのものに関して言えば、サイズとデザインは良いし、SUVだし、燃費もそこそこだし、iSightもあるから特に欠点がないという第一印象。

一方で雑誌やネットの中では「xv比較」の記事が見られますが、これまた的外れが多すぎ。唯一、「モーターファン別冊」の中に比較記事はあるものの「比較できる商品なし」と言い切っている。企画力とイメージ戦略だけの各社比較としてしか成り立たないことになってしまっていた。
そもそも、インプレッサベースの車にコテコテとカスタマイズを加えているだけなので、ほぼインプだと思う。これを「同じような車と比較」といっても、本格SUVでもなければ、小型車でもないし、都会派SUVコンセプトもCV-5とは重複しないわけだし、そういう「ニッチなニーズ」を得意としたスバルだからこそできる「中途半端感」はいい意味で面白い。というか、ド直球でないところを評価したいと思う。その上で、フォレスターの大型化で私の手が届かなくなってしまったわけですが。


そんな訳で、CX-5やジュークとは厳密に比較をしたわけではなく、あくまでもデザイン・イメージ・ラゲッジサイズ・iSight・AWDという観点からしかチョイスしたにすぎないと思う。
これについて言い訳…というかわがままを言えば、上記2つに関してはデザインで候補から外したのが結構早かった。
ジュークは言わずもがな、あのライトの出目金魚のような具合とラゲッジスペースの狭さ。
CX-5に言わせれば、あの愛らしい熊のようなフロントマスク。全然、カッコイイと思わなかった…。
安全装備にしても、まだまだiSightには一歩先行した立場も経験もあるので、各社追いついていない様子。


そんなこんなで一目惚れしてしまったわけですから、こういうのはゴチャゴチャとあとづけの理由に聞こえるかもしれないです。ええ、そうかもです。仕方ないではありませんか!
値段も手頃(?)にはちょっと高いかもしれないけど、長く乗るんだから妥協したくないですよね。



そういうわけで、XVにしました。スバルにしました。
初スバル。初ボクサー。初AWD・iSight。
何もかも初めてな車が最初の1代目です。

納車まで1ヶ月半とか待ちくたびれるなー。

スバル XV  契約しました!

JUGEMテーマ:SUBARU
  先日、スバルディーラーにてXVの契約を済ませました。

4月から車を漁り始めて、10月から本格的に検討し始めて、お金が貯まるまでの4ヶ月間を待っていただいてやっと契約にこぎつけました。私も待ちましたが、営業さんがやきもきしてたかもしれません。

納車は2月末頃を予定していまして、詳しい話もぼちぼちしていきますが。
今回はこの車を選んだ経緯をぼちぼち書いていきます。


現在、乗っている車は母親が買った三菱レグナム(平成9年)です。まあ、エンジンは動いていてもそろそろ限界に近づいている感じがありました。親は歳なので「動けばいい」なんて言っていますが、壊れてからでは遅すぎるし、何より消費税が上がりそうなのが一番の大きな理由です。もう、この辺で買い換えようかと。維持費がきついので、車両を私が準備して、保険・税金を折半する方向になりました。

さて、では、何にしようかと。条件は以下の通り。
・デザイン
・なるべく、5ドア。
・アンチハイブリッド
・燃費15KM/L以上
・荷物が乗る
・できれば、レグナムからのダウンサイズ
・アンチワンボックス
・出来れば、SUV的な?

本当はワゴンタイプが良かったのですが、このジャンルは壊滅状態なのであんまり考えたくありませんでした。個人的にはダウンサイジングが大前提だったので、ハッチバックからの選択肢が有力。

選定車種は以下の通りです。
三菱  RVR・ギャランフォルティス
トヨタ オーリス・カローラ
ホンダ ストリーム・フィットシャトル
日産  ノート・ウィングロード・CR-V
スバル インプレッサ
VW  Golf・Polo
BMW MINI Crossover
アウディA3
予算的にも300万が限界。


実は書いてないメーカーに関しても色々と注文がついていまして、共同購入もありますが、母親や家族も乗るのでかなりの言いたい放題です。
トヨタのデザインがしょぼい。(同じ理由で日産がボツ)
マツダのマークがダサい。
三菱は荷物が載らない。
MINIは小さい。
ホンダはインパクトがイマイチ。
一方で、VWの内装の飾り気の無さはびっくりしました。

結局残ったのが、スバルだけでした。(結構消去法だと思います)



そうこうしているうちに、ここでXVの発売が発表。
この時点でもう「買うならコレだな」と確信しました。

インプレッサ+ちょいSUVのサイズがばっちりで、使用用途もドンピシャ。
大きくないから取り回しもいいし、デザインもいい。ハッチバックほどがたがたしない車体はまさにベストな選択だと思います。


本当は…本当はMT設定も。欲を言えば欲しかったんですけど。
国内での採用はないようなので、そこは割りきってCVTで我慢します。


ちょっと長くなったので、ここで休憩。

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM